New Era 帽子クリーニング

New Era 帽子クリーニングシール部分はマスキングテープで保護します。
これにより丸洗いが可能となります。
丸洗いだから綺麗にさっぱりとした仕上がりになります。
多くのクリーニング店では丸洗いしないで汚れや臭いが残った状態か、綺麗さっぱりに汚れもシールも取れるかのどちらかでしょう。帽子クリーニングは縮みと型崩れ、色移りのリスクがある難しいクリーニングです。

汗抜き加工、黄ばみを取り除く特殊シミ抜き

汗抜き加工、黄ばみを取り除く特殊シミ抜きクリーニングと一緒にオススメするのが汗抜き加工です。
汗抜き加工は黄ばみの原因になる汗と油脂を取り除きます。
黄ばみは特殊シミ抜きで落とすことができます。
慎重に筆を使ってシミ抜きを行うため通常のクリーニング代金と別途料金を頂戴しています。特殊シミ抜き料金は黄ばみ具合と範囲によって値段が変わります。(1,200~2,500円)
ここまでの技術を持っているクリーニング店は数少ないはずです。

帽子仕上げ機による上質な仕上がり

帽子仕上げ機による上質な仕上がり帽子を仕上げる専用機械を導入しています。帽子クリーニングの常識は、型崩れを起こさないソフトな洗いしかできないというものです。
この機械は型崩れを戻し、自然で美しい形に成形することができます。そのため型崩れを恐れずに洗うことができ、汚れに応じた洗濯方法を選ぶことを可能にする画期的な機械です。
また、帽子のクリーニングを扱うクリーニング店が少ないことと、
需要が少ないことからこの仕上げ機を導入しているクリーニング店は全国でも少ないです。
珍しさから新聞取材も受け、全国のNew Era ファンからお気に入りの1点ものが連日届きます。
スタンダードコースは二つ折りの仕上がり、DXコース以上であんこを詰めた仕上がりとなります。DXコース以上は仕上がりのご要望も賜りますのでご連絡ください。

New Era ファンのための帽子クリーニングサービス

New Era ファンのための帽子クリーニングサービス様々なシーンで活躍する New Era Cap のメンテナンスに自信があります。
是非、定期的なメンテナンスをオススメ致します。
facebookページには世界中の New Era ファンから「いいね!」を頂き、多数のお客様から満足のコメントを頂いています。
あなたのお気に入りの1点と出会えることを楽しみにしています。

職人 中村誠治

帽子仕上げ機の様子

帽子の超撥水加工

料金

品名スタンダードDXプラチナ加工料
学帽9101,6502,250550
サンバイザー6601,1001,500550
ハンチング9101,6502,250550
ベレー帽9101,6502,250550
キャップ帽9101,6502,250550
官帽1,1102,0902,850550
官帽カバー440616840550
ハット2,1604,4006,000550
特殊ハット5,76012,32016,800550
シルクハット2,6605,5007,500550
キャペリン1,7603,5204,800550
皮付き帽子2,1604,4006,000550
ニット帽5508581,170550
防災頭巾8801,5842,160550
麦わら帽子1,9603,9605,400550
ペーパーハット2,9606,1608,400550
ナースキャップ6001,3201,800420
白帽子4409681,320290
作業帽子6001,3201,800420
ネット帽200440600290
三角巾4008801,200290
和帽子6001,3201,800420
コック帽8001,7602,400290
合皮付帽子8,000--1,500
皮付帽子5,800---
園帽9101,6502,250550
園帽(麦わら)1,0101,8702,550550

実績