登山靴は手間をかけて前処理と3度洗い

登山靴は手間をかけて前処理と3度洗い登山靴は落ちにくい赤土などが付いています。職人が1点1点、
ブラッシングを行い落としていきます。
悪天候の中で使われるケースが多く、汚れと臭いを落とすために
3度洗います。キズやスレなどによる汚れは落ちませんが、
手間をかけた分、綺麗に仕上がります。
また、登山靴の履き心地をキープするために機械乾燥は行わず、
時間をかけて自然乾燥させることによって臭いも軽減されます。

レインウェアとザックの撥水加工は必須!

レインウェアとザックの撥水加工は必須!ウェアとザックもクリーニング致します。ツー・エム社製品の撥水加工は特にオススメです!
さらに独自の加工処理を施すことで撥水性と持続性の向上に成功致しました。富士山の麓である河口湖に本社工場が位置するため、富士登山を楽しまれたお客様や全国から登山用品が届きます。
ザックはフレームが入っていますので、破損しないように
デリケートなクリーニング方法を取り入れています。

登山用品大手企業も納得の技術力

登山用品大手企業も納得の技術力富士山の雪解け水を使用している本社・河口湖工場は各大手企業と提携して、登山用品のクリーニング技術の開発や商品開発も行っています。
テント、ヘルメット、バルーンなど他社が行えない特殊クリーニングを行ってきた実績と技術力を高く評価して頂き、現在に至っています。
登山をする上で大切なパートナーのメンテナンスは当社にお任せください。

料金

品名スタンダードDXプラチナ加工料
登山靴4,000--2,000
登山ザック4,000--2,000
登山ザック(60L)5,400--2,700
登山ザック(皮付き)7,900--3,950
登山レインウェアー(上)1,0002,2003,000500
登山レインウェアー(下)1,0002,2003,000500